香港現地、海外プライベートバンクによる資産形成、保全、運用、贈与及び相続

プライベートバンク口座を持つことは、自家専用機を持っているような存在です。

 

香港・海外プライベートバンクご利用メリット:

  • 保全性、守秘性の高さ。
  • 高い格付け。
  • 柔軟なサービス提供と豊富なノウハウ。
  • 子孫まで事業及び資産をうまく継承。
  • 源泉徴収がない仕組みある。
  • 運用リスクが低い、リータンが高い。年間10%~50%の利回りで運用されてます。
  • 資産総額の170%~190%まで低い金利で融資は可能。


香港・海外プライベートバンクは、日本国内では存在しておりませんが、世界の富裕層及び投資機関が(預金約1億以上)ご利用されております。

 

 

プライベートバンクによる資産形成、保全、運用、贈与及び相続などについてのご相談は お気軽にお問合せください。(秘密厳守)